2011/03/30

今度はもんじゅだと・・・事故復旧現場の要が自殺・・・って、やばいっしょ。

『もんじゅ』課長自殺周辺の不審な巨額費用
http://news.livedoor.com/article/detail/5372597/

だいたい、事故復旧現場の要が自殺という事だけで、その事故が容易ならざる事態に陥っている事が、誰でもわかる。この記事で指摘されているのは、この要の課長が自殺した前後に、巨額の不審な費用が動いているという事。

わいろの類ではないのだが、事故修理の為の観察費、3億7千万円。観察に3億7千万円払います?観察ですよ、観察。みるだけ。ところで、これって税金使われているんだよねぇ。怒

やっぱり観察費用に3億7千万円ってのは不審だと。それで、このお金は実は他の事に使わるのだろうとの憶測が成り立つ。人には言えない深刻な問題がある。だったら、億の金が動いても不自然ではない。この課長はその深刻な問題を抱え込んで自殺したのではないかと。

うわっ、ミステリー。って、小説の話だったらいいけど、現実なのよね、現実。
しかし、核関係って億の金がぽんぽん動くねぇ。市場原理とかけ離れた世界なんだろな。

2 comments:

  1. 玉キング3/30/11, 11:32 AM

    のりさん、

    玉キングです。

    僕も、たまたま「もんじゅ」について関心を持ち始めたばかりでした。ご紹介の記事、僕のミクシーやツイッターでも取り上げさせて下さい。

    ReplyDelete