2011/03/19

何で隠す必要があるの?これだから日本政府、世界に不安を撒き散らす!

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110319ddm012040016000c.html
東日本大震災:福島第1原発事故 米軍無人機の映像、日本政府が公開に慎重

こういう隠蔽体質、未曾有の危機でも変わらないのね。
で、いつも対応が遅れるのよ。
で、政府の発表は「大本営発表」って思われちゃうのよ。

国民だって、覚悟が出来てるでしょ、この期に及んでは!
国民の英知を集めるのには、真摯な情報公開が必要でしょ!

2 comments:

  1. 考える猫3/19/11, 1:07 PM

    てか、隠しているのは政府というより東電だと思うよ。
    東電が政府にも隠蔽をやるから、政府としても、こくちと対応のやりようがない。
    そもそも何がおきているか、現場でしかわからないけど、これは被爆が前提であり、
    有事におけるリスクマネジメント体制などなきに等しいであろうは想像にかたくなく、
    現場の作業員は経験不問の月給20万円の非正規雇用者だし、
    現場の状況を把握して、それに対する分析ができるひとは作業員として入っていないと思う。
    私たちが考える以上に、お粗末なのだと思います。

    ReplyDelete
  2. 菅総理、東電に怒鳴りこみに行ったもんね。
    企業活動に今後不利になる情報は出さないよね。だって、企業だもん。公共性を理由に情報公開を求めても、限度はあるということでしょうね。

    もう一つ、優秀な社員は殺したくないから、現場に行かせない。なんて憶測も成り立つ。下請けや末端の悲劇がここにもあるかも。

    なにはともあれ、必死に作業している自衛隊員、機動隊員、消防隊員の皆様にも頭が下がる思いです。

    東海村臨界事故では、被曝した人は、最初は健常者と見分けがつかないそうです。しかし、染色体が破壊されているため、新しい細胞が出来ない。最期は多臓器不全に陥るとか。絶対に東海村の様は被曝犠牲者が出ない事を祈ります。

    ReplyDelete